長府オレンジ歯科の取り組み|山口県下関市の医療法人永孝会が運営する歯医者さん

文字サイズ

子供の時?大人でも?
矯正治療の基礎知識

矯正治療は子どもも大人も受けられる治療です

下関市の歯医者、医療法人永孝会「ゆめシティオレンジ歯科内科」「長府オレンジ歯科」では、矯正治療に力を入れています。矯正治療子どもが受けるものというイメージがあるかもしれませんが、実際には大人でも問題なく受けていただくことができます。こちらでは、矯正治療の基本的な情報をご紹介します。

子どもの矯正

矯正治療は年齢に関係なく大人の方でも受けられる治療ですが、成長期にある子どものうちに受けることで自然な成長の力を利用でき、多くのメリットが得られます。また、まだ骨格が完成しない時期であるため、大人とは違ったアプローチでの治療が必要です。

治療は、開始のタイミングが大切です。一人ひとりのお子様の歯並び噛み合わせの状態や成長段階に適した時期に開始できるよう、気になることがある場合にはお早めにご相談ください。

顎の成長自体をコントロールする「床矯正」

歯列矯正は、一般的に歯を正しい位置に移動させていく治療です。しかし子どもの矯正治療では、顎が小さく歯が並ぶスペースがないので、まずは顎の大きさ自体を広げていく治療「床矯正(しょうきょうせい)」を行います。

床矯正とは、入れ歯に似た取り外しができるマウスピース型の装置を毎日就寝時などに一定時間装着し、徐々に顎の骨を広げていく治療法です。

この治療を行っておくことで、将来的に本格的な矯正治療を行う際に、抜歯の確率を下げることができるのです。

大人の矯正

大人の矯正治療では、顎の成長が完了しているため、矯正装置を付けて歯を正しい位置に移動させていきます。場合によっては抜歯をして歯がきちんと並ぶスペースを確保し、歯を移動させることもありますが、必ず抜歯をしなくてはならないわけではありません。

当院では、できるかぎり抜歯せずにすむよう考慮したうえで治療法を選択しています。また目立つ装置に抵抗がある方には、目立ちにくい装置もご提案することも可能です。まずは一度お気軽にご相談ください。

大切なイベントに向けて「成人矯正」

近年では、矯正治療を受ける大人の方が増えています。たとえば、人とよく会うお仕事をされている方、また長年歯並びの乱れに悩まれてきた方などが、積極的にご相談に来られているのです。

大人の方の場合、歯並びが完成しているため治療後の予測が立てやすかったり、自分の意志で治療を始めることで、取り組む姿勢がしっかりしていたりするなど、大人ならではのメリットもあります。治療において「今さら……」ということはありません。成人矯正、一度検討されてみてはいかがでしょうか?

長府オレンジ歯科

ゆめシティオレンジ歯科内科

Copyright © Eikokai Medical Corporation Orange dental offices All right reserved.

pagetop